« はじめまして!弁護士システム“護”矢野です | メイン | 全青司静岡全国研修会で展示会を行いました »

2011年9月19日 (月)

司法書士認証局の電子証明書

こんにちは!法務部の重松です。

今年の夏もあっという間にすぎて、もう秋の気配を感じる9月ですねmaple
秋といえばスポーツの秋ですが、皆さんは何かスポーツされてますか?
私は普段なかなか運動ができていないせいか、先日町内の運動会に
借り出されてムカデ競争に出ただけで全身筋肉痛になりました。トホホ・・(^^;
やはり、日ごろからの運動が大切ですね!

さて、本日は司法書士の先生方の電子証明書が変更になる件について
お話させていただきます。

月報司法書士の8月号にも掲載されておりましたので、ご覧になった
先生方も多いと思いますが、現行のICカード形式の電子証明書が
平成24年の8月から利用できなくなるそうです。

新しい電子証明書は、今年の11月から申込みの受付が開始され
平成24年1月から順次発行されるようです。
また、平成23年11月~平成24年3月末日の間に申し込まれた方は
発行手数料が減額されるそうですので、早めのお申込みをお勧め
します。(通常手数料7,245円が上記期間は5,250円にsign03

詳細は、月報司法書士8月号30ページをご覧ください。

ところで、新しい電子証明書はICカードとは異なりファイル形式に
なるそうです。
ファイル形式ということは、通常のWordファイルやExcelファイルと同様
パソコン内に簡単に置いておけますし、コピーすることも出来ます。
便利になる反面、紛失等の危険性も高まりますのでご注意ください。

さて、こんな時に便利なのが“権”の電子金庫です。
ファイル形式の電子証明書を電子金庫に格納しておけば、うっかり消して
しまったり紛失することもありませんsign01
また、暗号化して格納しますので、不正コピーの防止にも役立ちますgood

Image1

こんな便利な電子金庫、一家に一台?いかがでしょうか(^^)



法務部 重松

2022年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

 
 
 
各製品Webサイト